おうちで受験 | ペット検定

ご自宅に教材が届きます。

ペット検定のテキスト、受験の手引き、模擬試験、本試験、返信用封筒などがお手元に届きます。

ペット検定のテキストは一般社団法人日本ペット技能検定協会の認定公式教材。各種ペット関連専門校などでも補助教材として使用されている、充実した内容です。受験した後もずっと貴方のペットライフの役に立ち続けます。
(テキストの付属しない検定もあります)

テキストとSNSでお勉強

テキストをよく読み込みましょう。

テキストの付属しない検定の場合は、前の検定のテキストを再チェックしておくことをお勧めします。(1級には2級の問題の応用が出題されることがあります。博士認定には受験資格検定の全てのテキストから出題されます。)

また、ペット検定のFacebookやTwitterもこまめにチェックして、時事問題などもキャッチ。様々な出題傾向にも慣れておきましょう。

検定が終わったら、付属の封筒に入れて提出!

ひととおり予習が終わったら、まずは模擬試験に挑戦してみましょう。出題の傾向などが分かります。模擬試験で分からなかったところ、難しいと感じたところを中心に、更に自習をしてから、本検定に臨みましょう。

本検定が終了したら、提出用の封筒に入れて事務局までお送りください。
(提出から10日程度でお手元に結果が届きます。)

結果をお楽しみに!